ワインにあうおつまみ ヴィンナチュラル始めます

その他

私は、30年という時間を過ごした飲食業が大好きです。

Vinnatural(ヴィンナチュラル)は、会社勤めの50代を目前とした男が夢を抱き、立ち上げたブランドです。

コロナ禍の中で、危機的状況に陥ってる飲食業界で生き残っていく為に何ができるかを考えた末に、家庭でプロの味を楽しんでいただく為の商品を作りネットで、販売するスキルを身につけたいと考えたことからでした。

飲食業界に身を置いて30年ではありますが、人を魅了する料理を作る技術を持っている訳ではありません。
調理師の資格を持ってはいますが、料理のセンスはないと20年前に諦めてしまいました。
その後は、回転寿司店の店長や和食店の店長という管理を主にする仕事に携わって来ました。

2年前にソムリエの資格を取得した事で、ワインと料理のペアリングの面白さに惹かれました。

ネットで販売する商品は、自分が好きな料理を販売したい、どうせ挑戦するなら私が大好きなものを販売しようと、ワインにあう料理(おつまみ)を販売することを決めました。

Vin(ヴィン)=フランス語でワインの意味 本当はヴァンと読みます

natural(ナチュラル)=英語で 自然のという意味

Vinnaturalとは、ヴィンナチュラルと読みます。

vinnatureという自然派ワインを意味するフランス語に似てます。

どんな商品を作りたいのか?

ワインにあう料理(おつまみ)

添加物や保存料が使用されたものでなく、限りなく自然な食材や調味料だけで製造した身体に優しい商品を販売したい。

そんな思いから 造語ではありますが、Vinnatural ヴィンナチュラルとしました。

仕事や家事に疲れた後、自分にご褒美をあげたい、そんな時に気持ちが上がるような料理が冷蔵庫に入っていたら、喜んで頂けそう。
自分なら間違いなくテンション上がるなあと。
スーパーの惣菜でなく、コンビニの冷凍食品でもない、身体にも心にも優しいおつまみが冷蔵庫に入っていたら、もっと嬉しい筈。

そんなことを考えながら商品を作っていきたいと考えています。

そんな自分の好きな商品を売るだけで、飲食業界に貢献できる訳もなく自分のスキルが上がる訳でもありません。

しかし、続けていくこと、たくさんの方に会い、色々な教えを頂きながら楽しみ、もがきながら、このブランドを育てていきたい。

そんな想いから夢は始まっていきます。

ヴィンナチュラル

関連記事

特集記事

TOP