スモークサーモンに合うワイン

その他

ワインに合うおつまみを販売しているヴィンナチュラルです。

11月のペアリングセットのおつまみは、燻製です。

広島港の近く、宇品という港町で、デンマーク出身のシェフのお店、「ホイコッケン」さんの燻製のおつまみ3種です。
店主のアランさんは、元デンマーク王室のシェフを務められ、その後日本では大使館やホテルで経験を積んで来られたそうです。
ホイコッケンさんの燻製は、独自に調合したスパイスで漬け込み、特注の桜チップでじっくり70時間低温燻製されています。
そんなこだわりの燻製屋「ホイコッケン」さんのスモークサーモン、スモーク鯖、燻製ナッツの3種を今回ご用意いたします。

現在、この3種のおつまみに合うワインを探している段階です。

まずは、理屈からという事で、ネットで検索をしてみました。

リーデルさんの記事を発見しました。

スモークサーモンに合うワインとして、ディルなどのハーブを添えて、ソーヴィニヨンブランと合わせると良いと書かれてありました。
頭では理解できる組み合わせですね。

ワインオープナーさんの記事から
「料理とワインの色を合わせる」方法で、ロゼワインがおすすめです。

と、ありました。興味深いですね。

カリフォルニアワイン王(シャンパン王)さんのブログでは

「スモークサーモンとワインのペアリングは実はちょっと難しいって思っています。あまり料理せずに純粋にスモークサーモンとワインの組み合わせだとワインがスモークサーモンの味と競合することが多い。中略 スモークサーモンと赤ワインはダメ。軽い赤でも合いません。少しのタンニンもサーモンの風味を台無しにします。」
と書かれてありました。
この方のブログをまだまだ紹介したいところですが、興味ある方はそのままこちらの方のブログを除いてみてください。とても勉強になります。

私の知人のインポーターさんにも聞いてみました。かなりのベテランインポーターさんです。
その方からは
「スモークサーモンにはソーヴィニヨンブラン。スモークチーズにはヴィオニエ。スモークの鯖はとても難しい。燻し具合にもよります。燻しが軽ければピノノワールで燻しが強めならばマルベックかチリのカルメネールで合わせてみては?」
という有り難いアドバイスを頂きました。

これらの情報を得て、再度ホイコッケンさんのスモークサーモンとスモーク鯖を購入し、ペアリングしてみたいと思います。

スモークサーモンにはソーヴィニヨンブラン、辛口のシャルドネ、
スモーク鯖にはマルベックともうひとつ候補を絞ろうと思います。

これらの結果はまた改めてブログでご報告させて頂きます。

ぺアリングは奥が深い

ヴィンナチュラル 代表

関連記事

特集記事

TOP