ワインに合うおつまみ ガランティーヌとのペアリング

おつまみ

ワインに合うおつまみ、ガランティーヌ。まずはガランティーヌとは何かからお伝えします。

ガランティーヌ~主に鶏肉や魚肉等の骨を除いた身の部分に詰め物をしたものを低温で茹でてアスピックで覆い、冷たくして提供するフランス料理とウィキペディアには説明がありました。アスピックとは、肉や魚を煮たブイヨンをゼリーにしたものです。
ネットに掲載されている写真では、鶏肉の身の中に野菜や挽肉を詰めて巻いているような写真を多くみかけますが、ヴィンナチュラルのガランティーヌはどちらかと言えば鶏のハムのような感じです。鶏のもも肉と鶏ミンチ、クリームチーズやバジル、ブラウンマッシュルーム等が入っております。クリームチーズとバジルの香りが生きていて、肉の味を引き立てています。
少しハーブの感じられる白で合わせてみてはと思います。

ぺアリングのワインは、国産鶏肉ではありますが、フランスの家庭料理ということなら、フランスの白。ロワール地方のソーヴィニヨンブランで合わせてみてはいかがでしょうか?私はミッシェル・トマ。サンセール・シレックスで合わせました
サンセールとは、サントル・ニヴェルネ地区のロワール川を挟み、A.O.Cプイイフュメの対岸に位置しています。テロワールは主に3種類に分かれ、キンメリジャンの粘土石灰質土壌からなるテール・ブランシュ、オックスフォーディアンの石灰岩の小石からなるカイヨット、それに火打石や粘土、シリカの混じった土壌からなります。
そのサンセールの中でも高品質なワインを生産している、ドメーヌ ミッシェル トマ。小さな生産者が多いサンセールで、白亜質、シレックス、玉砂利に粘土石灰質が混ざる3種のテロワールを1つの生産者が所有しているという珍しいドメーヌ。彼らのワイン造りのポリシーは品質第一主義。ロバートパーカーやスペクテイターの評価も高く、サンセールの中でも白の部で特別第1級にランク付けされているほどです。

ロワール地方は美しいフランスの中でも特に美しい場所が多い地方。古城など有名な史跡が数多く点在する場所に想いを馳せながら、ヴィンナチュラルのガランティーヌとサンセールの白を頂いてみるのも良いのではないでしょうか?

ヴィンナチュラル 代表

ご購入はこちら

 

関連記事

特集記事

TOP